DEUS DEATHLABEL DRIFTER 159

デウスエクスマキナはオーストラリアで2006年にスタートしたカスタムバイクブランド。
バイクのみ収まらずサーフィン、スケートボード、スノーボードなどを含めたミックスカルチャーブランドに成長、モーターサイクル、サーフ、アート系のファッションアイテムも手掛けるブランドです。
日本ではアパレルブランドしての認知度が高く、2014年3月頃からデウスエクスマキナのアパレルを取り扱う店舗が徐々に増え始め、【safari】の掲載や同年12月に原宿にフラグシップショップをオープンし2015年から一気に人気が急上昇しているブランドです。
そんなデウスエクスマキナより以前は【DEATHLABEL】よりコラボ商品としてリリースしていたスノーボードが3モデルリリース、シェイプは3モデルともサーフボードシャイパーTAPPY氏によるものです。
限定デザイン THE DRIFTER LTD × DEUS。
パウダーもハードバーンも気にせず行けるボード。
3D形状のノーズは浮力を与え ディープパウダーでも切り裂くようなターンを 可能にする。 エッジグリップにも優れ、 圧雪バーンでのクルージング性能も非常に高い。 ローキャンバーの軽快な操作感とカービング能力、
安定感を備えた
オールマウンテンモデルになっています。
定価106,000円
ダリング、ベースワックス無料。送料無料。

¥ 64,998

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。